「苦しみは気持ちのバロメーター」ただそれだけのもの〚Emmaのたわいない話⑤〛

Emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター,気持ち

こんにちは、Emmaです。

いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます^^

はじめましての方、はじめまして!

私は普段は"アクアコノサー"としてお水の情報をみなさまにお届けしているのですが、この「たわいない話」はEmmaがその時感じたことを赤裸々にお話ししてみようという、そんなコーナーです。

ありがたいことに、私が好きなことをただ綴っているだけの「たわいない話」を読んで「共感した」と、何人かの方から感想をいただき、本当に嬉しく思います・・・!

読んでもらえるだけでも嬉しいのに、更にわざわざ感想を伝えてもらえるなんてToT泣

不定期更新で申し訳なく思いますが、これからも続けて書いていきますので、お暇でしたらまた覗いてやってくださいませ♪

 

さて今回は、「苦しみは気持ちのバロメーター」というお話をしてみようと思います。

前回の「たわいない話④」でもお話しした"必要のない想いは手放す"と似ている部分もありますが、やっぱり気持ちを軽くするということが大切なんですよね。

今回も、Emmaが感じた苦しみについてもお伝えしながら、おしゃべりしていこうと思います^^

これを読んでくださるみなさまが、少しでも温かい気持ちになれますように。

"必要のない想いは手放す"のお話はこちら。
●「そのお水1本に込められた、たくさんの想い」必要な想いは受け取り、必要ない想いは手放す!〚Emmaのたわいない話④〛

スポンサーリンク

「苦しみ」は気持ちのバロメーター

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

人生を生きていると、苦しいことがたくさんありますよね。

それは「ちょっと傷ついたなぁ・・・」くらいの小さな苦しみから、時には命を断つことを考えてしまうような大きな苦しみまで。

本当はどんな苦しみも、この世での学びを得るため、生まれる前に自分が計画してきたことなのだけれど、そんなことは生まれた時には忘れてしまっているからただただ苦しい。

なんでこんなに人生は苦しいのだと、心折れそうになります。

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

でもね。

「苦しい」と思ってる時って、その状況がイヤだから「苦しい」と思うんですよね。

だってすっごくハッピーで幸せだったら「苦しい」という感情は湧いてこないですもん。

もう「幸せ~~~♡」でいっぱいですもん。笑

 

そう考えると、「苦しみ」は自分に何かを知らせてくれているということ。

この状況から抜け出したい。
この状況を変えたい。
本当はこうしたい。
こういう自分になりたい。

実は苦しい時って、心の底ではこう思ってたりする。

そんな自分の本当の気持ちに気づいてほしい。

だから心が私たちに知らせてくれているんです。

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

例えば大きく苦しんで悩んだ時、私たちは大きな決断をしたりします。

会社をやめるとか、

離婚をするとか、

旅に出るとか?

もう心を無視できないから、次のステージに移ろうと思う。

それは素晴らしいこと!

もちろん、会社をやめたり離婚したりするのを推奨しているというわけではなくて、自分の心に正直に向き合ったこと自体が素晴らしいということ。

むしろ、そのための苦しみなんです。

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

では小さな苦しみとは?

例えば誰かにちょっと傷つくことを言われたとか、

頑張ったけど誰にも褒められなかったとか、

発した言葉をスルーされたとか。

「そんなこと気にしてるの?ちっちゃいね!」と言われてしまいそうな苦しみ。

『これくらい気にしないようにしなきゃ!』と頑張って忘れようと思うけど、どうしても気になってしまう。

 

その小さな苦しみも、もちろん大事な感情です。

小さな苦しみだって、「本当はこう思ってるんだ!」って心が叫んでいるから。

 

そう、大きくても小さくても「苦しみは気持ちのバロメーター」なんです。

スポンサーリンク

何度も同じ苦しみが訪れたら、それは「いい加減気づいてくれー!」のサイン

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

みなさんはどんな苦しみを抱えていらっしゃるでしょうか。

恋愛の苦しみ、人間関係の苦しみ、経済的な苦しみ・・・。

たぶん、小さなものから大きなものまで、たくさんたくさん苦しいことがあると思います。

苦しみの中にいると、本当に絶望的になって何もかもうまくいかない気がしてしまうけども、今これを読んでいるこの瞬間はそんな自分をちょっと置いといて、窓から見える鳥になってみよう!

そしてそこから自分を見てみます。

そう、俯瞰してみるんです。

だって、その苦しみも、自分で考えた人生の計画の一部なんだから大丈夫。

だから乗り越えられるんです。

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

じゃあ、何度も何度も同じ苦しみが訪れるのはなんなのか?

実はそれは、

いい加減、こう思ってる私に気づいてー!

というサインです。

 

宇宙はその人が気づくまで、何度も何度もサインを送ってきてくれます。

その人がそのことに気づくまで、サインは続きます。

 

例えば、働いている会社のメンバーにすごく不満があって職場を変えたけど、また同じような人がいて、同じような不満を感じるとかね。

 

それは、まだその課題をクリアしてないからずっと続くんです。

だから同じ苦しみが何度もくる時は「気づいてくれー!」のサイン。

 

そんな時は、自分がなぜそれに不満があるのか、なぜ苦しいのか、自分と対話して気づく必要があります。

相手を変えようとか、相手がこうだからとかじゃなく、自分は本当はどう思っていて、本当はどうしたいのか?

じゃあ、今後は相手に対してどうやって対応していこうか。

 

そうやってその課題をクリアできたら、その苦しみから卒業できます。

それに気づけないと、例え環境を変えても、ずーーーーっと同じ苦しみがやってくるんだよね・・・^^;

私たちが気づくまで何度も何度もサインを送ってくる。

ホント、宇宙って粘り強いな・・と思います。笑

スポンサーリンク

Emmaが感じた、ちっちゃすぎる苦しみ

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

Emmaは昔から、どこか大胆なのに気にしいな性格。

極端なんですよね。笑

傷つくこともたくさんあるのに、それがまったく気になっていないかのような大胆な行動を起こしたりする。

 

でもそれはもしかしたら、小さな苦しみをたくさん無視してきたということなのかもしれない。

 

強くならなきゃ!
こんな小さいことを気にしていてはダメだ!

 

そう自分に言い聞かせて、自分にムチを打つ。

それが癖になっていて、苦しみから目を背けていたけれど、何度も同じことで苦しむ。

いつしかもう苦しすぎて心が空っぽになっちゃったから、そろそろ宇宙に降参して、おっきい苦しみにもちっちゃい苦しみにも向き合うことにしたよ。

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

最近Emmaが感じた、何度も来た苦しみは本当にちっちゃい!!

本当は言うのが恥ずかしいくらいなんだけど。笑

 

それは、

●インスタのフォロワーが減って嫌われたと思った
●今まで「いいね」してくれた人がしてくれなくなって嫌われたと思った
●他の友だちには「いいね」してるのに、自分の投稿には「いいね」してくれない友だちがいて悲しい

ね、ちっちゃいでしょ??笑

 

でも一旦気を取り直して『気にしないようにしよう!』と思っても、また同じ状況がやってくるんです。

 

はいはい、わかりました、向き合いますよ~(降参)

 

こんなことを気にしている自分がちっちゃいと感じながらも、仕方なく向き合うことにしました。

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

なんでこんなに気になるんだろう?
なんでこんなに悲しいんだろう?

 

そう思って目をつぶると、小学校4年生の頃の私が頭に浮かびました。

 

友だちと3人で学校から帰る時。

ある友だちが、

「ねえ、〇〇ちゃんがEmmaちゃんのこと嫌いって言ってたよ!」

と。

あ、それかぁ・・・!

その時の私は、

「あ、そうなの?」

というくらいで、その後も全く気にしていませんでした。

 

何年か経ってからそのことを思い出しても、あの時の私は強かったなと思うほどだったのですが・・・

本当は心の奥底に刺さって、深く傷ついていたみたいです。。

 

時に本当に傷ついた時って、涙も出なかったりピンと来ていなかったりすることがあります。

それはもしかしたら、無意識に自分をかばっているのかもしれないなぁ。

 

でも心の奥深くでは、相当大きいナイフが突き刺さっていたりする。

自分と向き合ってみて、初めてわかりました。

今回私が感じた苦しみは、この小4の傷ついた私に気づいてほしいという心の叫びだったんだ。

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

心がその場に置いてかれたまま、動けなくなっているので、迎えに行ってあげます。

 

「辛かったね、大丈夫だよ。傷ついた私を許します。愛してるよ。」

 

そうやって自分を許して自分を愛する。

小4の私をハグしてあげました。

そうしたら、その苦しみが小さくなり、少しずつ『まぁいっか!』と思えるようになりました。

 

だからね。

「苦しみは気持ちのバロメーター」、ただそれだけのものなんです。

ずっと持っていなくていいんだよ。

スポンサーリンク

傷ついた自分を癒やすと、人生の流れが良くなる

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

時にその傷ついた自分をインナーチャイルドと言ったりします。

インナーチャイルドに気づいて、インナーチャイルドを癒やしてあげる。

 

そうやって一つ一つの苦しみに向き合っていくと、どんどん心が軽くなり、自分が着ていた鎧が一枚ずつ剥がれていきます。

私もまだ全部剥がれたわけではないですし、全部剥がれた人なんているのかもわからないですが。

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

それでも一枚一枚剥がして心が軽くなり、波動が軽くなると、人生の流れが良くなっていく。

そう言われています。

ホント、途方も無い作業なんだけどね^^;

でもまだまだ剥がし途中のEmmaも、だんだんと流れが良くなってきていると感じているよ^^

emma,たわいない話,苦しみ,バロメーター

これまでの時代は、我慢が美徳とされてきた部分もあるけど(特に日本はね)、これからはこうやって気持ちを開放していく時代。

それは決してこれまでが悪かったというわけではなくて、これまでの時代で学びを得たからこそ。

この時代の切り替わりを選んで生まれてきた私たちは、自然とこの流れになっていくんだとも感じます^^

 

こうしてみんなが苦しみから開放されてハッピーになったら、地球まるごとハッピーじゃん♡

そうなったらいいなぁと、心から願っています。

 

一緒に頑張りましょー!

 

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

みなさんにたくさんの幸せが降り注ぎますように。

Emma

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です